小金井市,武蔵野市,調布市,立川市,八王子市などの水道工事,水漏れ,トイレつまり修理

狛江市で異物や尿取りパッドを流したトイレつまり対処法と修理

狛江 トイレつまり 解消修理即日対応

狛江市の皆さまへ

狛江市の皆さまへ よろしくお願いいたします!

多摩水道修理サービスのホームぺージに興味をお持ちいただきありがとうございます。

私たちは多摩地区内にある複数の拠点よりお伺いすることで多摩地区の全域に対応している地元の水道工事会社です。

狛江市には、当社を昔からご利用してくださっているリピーターのお客さまも多く、氷川神社や狛江第二中学校方面には度々お伺いしております。

当社は地元のお客様がいつでも安心してご利用いただける様に不具合個所をしっかりと点検をしてから適正価格の事前お見積りを行っております。

当社の特徴を一言で申し上げると「水まわりの修理に重点を置いて取り組んでいる水道屋」ということになります。
世間的には新築の配管工事や水まわりリフォームに重点を置く水道屋が多いのですが、当社は一般住宅やマンションなどの集合住宅の水道設備の保守メンテナンスと修理を主業務にしています。

「トイレがつまって使えない」、「蛇口からポタポタと水漏れがする」、「水まわり設備から悪臭がする様になった」、「お風呂の排水が流れない」など水まわりのトラブルがございましたら駆けつけて修理を行いますので、どうぞお気軽にお問い合せください。

このぺージではトイレのつまりについて詳しく記載しています。 よろしければ読み進めてください。

狛江市のトイレつまり解消修理

狛江市のトイレつまり解消修理

近年は尿取りパットや介護用オムツ、介護用パンツをトイレに流したつまりが急増しています。

これらは吸水体を使用しているためにトイレの水の中に落とすと急速に膨張してトイレ便器内や排水管内につまってしまいます。

膨張した状態でつまるためにトイレの水が全く流れなくなることも多く、その状態の時に水を流すと汚水が便器からあふれてしまいます。

ズボンの上げ下ろしなどに、ご本人が気がつかないまま便器内に落ちてしまうことも多いため、当社ではトイレの水を流す前に確認した上で流すことをお勧めしています。

トイレつまりといえばトイレットペーパーや便のつまりが一般的で、ご家庭でもできる対処法はラバーカップと呼ばれる道具を使用してトイレのつまりを直すことですが、尿取りパットや介護パンツ等がつまった場合は対処法が異なります。このページでは吸水体の製品がトイレにつまったときの対処法とやってはいけない作業を詳しく載せていますので、よろしければ読み進めてください。

1.トイレの水は流さないでください!
尿取りパットや介護用オムツ、介護用パンツをトイレに流した時はトイレの水は流さない!

トイレに落としてしまった介護用パンツ、介護用オムツや尿取りバットを、大量の水を使って押し流してしまおうとすると、水を一気に含み膨張してしまい、さらにつまりが悪化してしまいます。

修理業者が来るまで、便器の水を一度も流さないようご協力ください。

既に何度も水を流してしまった場合は、できる限りトイレを使用しないで、スタッフの到着をお待ちください。

2.ラバーカップを使用しないでください!
尿取りパットや介護用オムツ、介護用パンツをトイレに流した時はラバーカップを使用しない!

オムツや尿取りパッドがつまった時は、ラバーカップを使うとつまりが悪化してしまいますので使用しないでください。

トイレつまり解消のための道具という認識があるためか、ラバーカップを使用してつまりを解消しようとお考えになるかもしれませんが、パッド系のつまり解消には逆効果です。

では、どうしたらいいでしょうか?

介護用パンツ、介護用オムツや尿取りバットが便器の排水口から見えている場合は、早めに取り出しましょう。

介護用パンツ、介護用オムツや尿取りバットが便器の排水口から見えている場合は、早めに取り出しましょう。

排水口から見えていない場合でも、排水口手前に介護用パンツ、介護用オムツや尿取りバットなどがあるかもしれません。手を入れて確認してみてください。

素手で、トイレの中に手をいれることは抵抗があるかもしれません。その場合はゴム手袋のご使用をおすすめします。ゴム手袋をした手で排水口近くに介護用パンツ、介護用オムツや尿取りバットがある感触があれば、取り出してください。
事前に、便器にたまっているお水を灯油ポンプや雑巾などで取り出しておくと作業がしやすくなります。

ゴム手袋をしても便器に手を入れることに抵抗がある方もいらっしゃるかと思います。その場合は柔らかく長い棒を使ってみてください。
しかし、便器は陶器でできているため、針金などで作業をしてしまうと傷がついてしまいますのでご注意ください。

もし、排水口に手を入れても取り出せない場合は、水道工事業者にご連絡ください。

トイレに介護用パンツ、介護用オムツや尿取りバットを流したつまりの修理は、便器を取り外さずに作業をする場合と、便器を取り外さなくては作業できない場合があります。

異物を流したトイレつまり

異物を流したトイレつまり

トイレには排泄物やトイレットペーパー以外を流すことはないと思っていらっしゃる方が多いかと思います。
しかし、何かしらの原因でトイレ便器内に異物を流してしまうことは、意外と身近なトラブルなのです。

  • ズボンなどの後ろのポケットにスマホを入れていて、便座に腰かけたときにポロっと落ちてしまった。
  • 冬に背中や腰に貼ったカイロが落ちてしまった。
  • お子さんが誤ってオモチャを落としてしまった。
  • トイレに小物などを飾っていたが、手が当たった拍子に便器に落としてしまった。

このように、異物つまりは案外身近に起こり得るのです。

トイレに異物を流した時にすべきこと
異物を取り出してください!
便器から異物がまだ見えている場合は、手袋、割り箸や長い棒などを使って取り出してください。
ラバーカップの使用はお控えください!
ラバーカップを使用することで、異物がさらに奥へと進む可能性があります。つまりを悪化させるので、ラバーカップの使用はおすすめしません。
トイレの水を流さないようにしましょう!
トイレの水が溢れてきてしまう可能性があります。万が一、便器内の水が溢れて床に広がってしまった場合、すぐに雑巾などで水を拭き取ってください。
修理業者に依頼してください!

異物によるトイレつまりは、ラバーカップでは修理できず、ご家庭での対応は困難ですので、業者に修理依頼することをおすすめします。

さて、ここで当社が実際に修理した事例をご紹介します。

介護用パンツを落としてトイレがつまった時の解消修理の工事例

手動の圧力式業務用ポンプでトイレつまりの解消

狛江市のお客様から慌てたご様子で、介護用パンツをトイレに流してつまってしまったと、ご連絡があり修理に伺いました。

戸建て住宅の2階トイレがつまった状態でした。水を何度も流された様子で1階の廊下までジェル状の吸収体が散乱していました。

トイレの排水は完全につまっており、バケツで少量の水を流すと水位が上がってきます。

手動の圧力式業務用ポンプでトイレつまりの解消を作業を行い、約10分ほどでつまりが解消しました。

介護用パンツ、介護用オムツや尿取りバットなど吸収体を使用しているものがトイレにつまった時はお気軽にお問合わせください。


このページでは、「介護用パンツ、介護用オムツや尿取りバットをトイレに流してつまるトラブル」などのトイレつまりについて記載いたしました。

当社ではトイレットペーパーや便のつまり、固形物のつまり、尿取りパットや紙オムツのつまりを始め、原因不明でトイレの水の流れが悪いトラブルの修理やトイレの故障修理、トイレの水漏れ修理も承ります。

お問い合せと申し込み

お気軽にお問い合わせください!
メールでのお問い合せ

狛江市の地域一覧

和泉本町、猪方、岩戸北、岩戸南、駒井町、中和泉、西和泉、西野川、東和泉、東野川、元和泉

お気軽にお問い合わせください!
対応地域
【対応地域一覧】
東京都多摩地域
東京都多摩地域を中心に周辺地域にも対応しています。
小金井市 / 国分寺市 / 三鷹市 / 西東京市 / 武蔵野市 / 小平市 / 東村山市 / 東久留米市 / 清瀬市 / 東大和市 / 立川市 / 武蔵村山市 / 昭島市 / 日野市 / 八王子市 / 町田市 / 多摩市 / 稲城市 / 狛江市 / 調布市 / 府中市 / 羽村市 / あきる野市 / 福生市 / 瑞穂町 /

東京都23区
練馬区 / 杉並区 / 世田谷区 / 板橋区 / 中野区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 目黒区 / 品川区 / 大田区 / 港区 / 千代田区 / 中央区 / 文京区 / 北区 / 足立区 / 荒川区 / 台東区 / 江東区 / 墨田区 / 葛飾区 / 江戸川区

神奈川県
川崎市多摩区・麻生区 /

埼玉県
和光市 / 所沢市 / 新座市 / 朝霞市 /