小金井市,武蔵野市,西東京市,小平市,八王子市など多摩地域と東京23区と川崎市対応の水道工事業者です。水漏れ,トイレつまり修理,キッチン、洗面所、風呂の排水つまりも即日対応

排水管の高圧洗浄と配管つまり時のワイヤー工具作業

キッチン、洗面所、トイレ、洗濯排水などあらゆる排水管の内部は月日の経過とともに付着物がたまります。付着物は徐々に厚みを増していき、やがて水が流れなくなるほどにもなるのです。

長く放置された付着物は、かたまってしまい、取りにくい状態になります。つまりガンコなつまりということです。

ガンコなつまりになる前に、早めに高圧洗浄などで排水管のメンテナンスを行うことをおすすめします。

このページでは、排水管につまりがあるお宅向けに、キッチン、風呂場、洗面所、トイレのつまりの原因や修理事例をご紹介しています。

最近水の流れが悪いな、とお感じの方はぜひご参照ください。

キッチン排水管のつまり

キッチンシンクで洗い物をしていて、「水の流れが悪い…」と感じた経験がある方は多くいらっしゃることでしょう。水がゆっくり流れると、「またか」と思ってイライラしますよね。

この場合はキッチン排水口の掃除をすると、つまりが改善することがありますが、掃除をしてもつまりが解消しないこともあります。それはキッチン排水管のつまりかもしれません。

【キッチン排水管とは】
キッチン蛇口から流れる水は、キッチンの排水口を通ったあと、キッチン排水管を通り、下水へと流れていきます。

キッチン排水管は管、つまりパイプです。パイプ内のスペースには限りがあるため、つまりが生じることがあるのです。排水管がつまりかけの状態であれば、少しずつゆっくりと水が流れ、完全にキッチン排水管がつまった状態であればまったく水が流れません。

【キッチン排水管はなぜつまるのか】
キッチン排水管つまりの多くはラードのかたまり、つまり脂のかたまりが原因です。(もちろん、ラードのかたまり以外もあります。)油分がこびりついた鍋やフライパンを洗って、そのまま流すと、キッチン排水管内部にラードがパイプ内にこびりつきます。たくさん付着して、水が通れないほどつまれば、水が流れなくなります。

想像してみてください。豚バラなど脂の多い食材を使用した鍋をそのまま放置すると、鍋に白いかたまりがつきますよね。これがラードのかたまりです。キッチン排水管内部にもこのようなかたまりが付着することがあるのですよ。

【キッチン排水管つまりの修理】
主に次の道具を使用して修理をします。

  • 高圧洗浄機
  • ワイヤー工具

高圧洗浄機とは、高い負荷をかけた水を流すことでつまりを解消させるための道具です。ワイヤー工具とは、ワイヤーが取り付けられた道具で、電動タイプと手動タイプがあります。

ワイヤー工具

上の画像はワイヤー工具です。(当社には技術スタッフが複数名在籍しており、上のワイヤー工具と全く同じものを持参して修理訪問するとは限りません。ご了承ください。)

高圧洗浄機、ワイヤー工具、両者ともにパイプ内での作業に長けています。

キッチン排水管内部が完全につまって水が流れない場合は、高圧洗浄の水を流すことが困難ですので、ワイヤー工具を使用して穴をあけます。穴をあけるといっても、排水管そのものに穴を開けるわけではございません。パイプ内のつまりに穴を開けて水を通すということです。

キッチン排水が少しずつ流れる状態であれば、高圧洗浄機を使って高圧水を流し、ラードのかたまりなどを洗い流していきます。

下の画像はキッチン排水口から高圧洗浄機のホースを挿し入れている様子です。

キッチン高圧洗浄

洗面所と浴室の排水つまり

洗面所や浴室でも排水つまりが生じます。

【洗面所と浴室の排水つまりの原因とは】
洗面所や浴室の排水口つまりの主な原因は髪の毛です。

浴室では洗髪をします。ヘアキャッチャーを使用していてもどうしても隙間からすり抜けて流れていくこともあり、排水口や排水管内部につまることがあるのです。

洗面所で洗髪する方もいるでしょう。この場合も、洗面所の排水口や配管、排水管で髪の毛によるつまりが生じます。

髪の毛以外にもつまるものがあります。浴室であれば、皮脂、アカ、石鹸成分によるつまり、固形物によるつまりもあり得ます。シャンプーの詰め替えの際に、詰め替え用パウチの切れ端をそのまま流してしまうとつまります。かみそりの替刃、ヘアピン、ピアス、固形石鹸などを誤って排水口に流しても同様です。

【修理事例】

ここで実際に当社が行った修理事例を画像を用いてご紹介します。

「洗面所の水が流れていかないので、修理に来てほしい」とのご連絡がお客さまからあり、すぐに修理訪問をしました。お客さま宅に訪問して、詳しいお話を聞きました。

数日前から洗面所の排水が悪く、水がゆっくりと流れる状態だったそうです。洗面所の排水口をあとで掃除しようと思っていたお客さまでしたが、掃除をしても改善しなかったとのこと。この日の朝になって洗面所で身支度をしたところ、排水がほぼ流れない状態で、洗面ボウルに水がたまっていたそうです。そこで「洗面所 つまり 業者」とネット検索をして、当社のホームページを見つけてくださいました。修理事例が豊富で、即日対応をしていることから当社に依頼することを決めてくださいました。ありがとうございます。

お客さまの許可を得て、洗面所排水の点検したところ、パイプにつまりがあることがわかりました。お客さまにつまりがあることや、修理費用のお見積り、具体的な修理作業方法をお伝えしたところ、同意をいただけ修理申込みをしていただけました。

すぐに作業を開始します。洗面ボウルのすぐ下には、パイプがあります。

洗面所水栓つまり

一旦パイプを取り外し、修理道具を使ってつまりの原因を取り除きました。

今回は、ペットのトイレ砂がつまっていました。お客さまによると、ペットを飼育なさっていて、汚れたトイレ砂はゴミ袋に入れて処分しているとのこと。処分したあと、ペットのトイレを洗面所で洗っているそうですが、わずかにトイレ砂が残っていて、それが何年にもわたってつまっていたようです。

トイレ砂を取り出したあと、外していたパイプを元に戻し、洗面所水栓から水を流して排水がスムーズか確認します。水は勢いよく流れていき、つまりは解消されていました。

トイレ排水管の高圧洗浄

トイレ排水管もキッチンや風呂場、浴室同様につまることがあります。

【トイレ排水管がつまる原因とは】
トイレ便器のさらに奥に位置しているトイレ排水管。こちらは普段は見えません。トイレ便器の下にあるので、日常生活で目につくことはないのです。トイレ便器内を流れた水は、このトイレ排水管を通って下水へと流れます。

トイレ排水管はつまることがありますが、その原因となるものを見てみましょう。

・トイレットペーパー、排泄物

トイレットペーパー、排泄物がトイレ排水管内部でつまることがあります。
特に一度に大量にトイレットペーパーや排泄物を流すとつまりやすいので、気を付けましょう。

・固形物
トイレ便器に固形物を流してしまうと、便器を通過してトイレ排水管まで流れていき、管内でつまることがあります。尿取りパッド、おとな用紙オムツ、カイロ、ボールペン、会員カードはトイレ便器に落とし、そのまま流れていきやすいものの代表格です。サイズによっては、便器内を流れて排水管まで到達して途中でつまるのですよ。

・薬の影響
糖尿病を患っている方に処方される薬、パニック障害を患っている方に処方される薬を服薬している方のお宅のトイレには、黒いモコモコとした付着物が排水管内部につきやすいです。(具体的な薬の名前まではわかりません。)服薬されている方で、トイレの水の流れが悪い、最近トイレがつまりやすいことがあれば、この黒いモコモコが付着している可能性があるので、注意が必要です。

【トイレ排水管の高圧洗浄】
トイレ排水管がつまった場合は、高圧洗浄が効果的です。トイレ便器に近い部分でつまりがある場合は、トイレ便器を床面から取り外し、高圧洗浄機をトイレ排水管に挿し入れて修理作業をします。

トイレ排水管はトイレ室内から屋外まで続き、最終的に下水まで流れていきます。このつまりの位置が便器の近くではなく、屋外にある場合は、トイレ便器にを外してトイレ室内で高圧洗浄をしても効果的ではありません。

この場合は、排水マスで高圧洗浄作業をします。排水マスと呼ばれる設備がご自宅敷地内にあります。見た目は小さなマンホールのようで、トイレ排水管と繋がっているのです。排水マスのフタを開け、ここから高圧洗浄機のホースを挿し入れて作業をすることで、つまりの解消をはかっていきます。

このようにトイレ排水管のつまり修理といっても、1つの修理方法を取るわけではありません。このつまりの状況によって適切な修理は異なります。臨機応変に修理対応をしていきますので、ご安心してご依頼くださいね。

つい先日行った修理事例がありますので、ご覧ください。

【トイレ排水管のつまり修理】
お客さまから「トイレの水が流れていかず、つまっている可能性があるので修理に来てほしい」とのお電話が入りました。現地について、詳しくトイレを点検したところ、トイレ排水管がつまっていることが分かりました。今回はトイレ便器を取り外してトイレ室内で高圧洗浄機を使用するのであなく、屋外排水マスから高圧洗浄機を使って修理をすることにしました。

排水マス高圧洗浄機

上の画像は、高圧洗浄機での作業の様子です。画面の奥に丸い穴があるのがおわかりになりますでしょうか。この穴が排水マスです。手前に写っている道具が高圧洗浄機です。

高圧洗浄機を運転させて水を流すと、つまりの原因が混ざった濁った水が流れてきました。しばらく作業をしていると、ドドドッとつまりのかたまりのようなものが勢いよく出てきて、その後は透き通った水が流れるようになりました。これでつまりが解消している可能性があります。トイレ室内に戻り、水の流れを確認したところ、水はスムーズに流れていき、つまりは解消されていました。

 

高圧洗浄は費用が高額というイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、近年は珍しい作業ではなくなり、多くの方が利用されるようになったため、費用も安くなってきているのです。排水管がつまりやすいご家庭では定期的な排水管の高圧洗浄をおすすめします。

特に糖尿病、パニック障害のお薬を飲んでいらっしゃる方で、トイレがつまりやすい場合は、つまる前に高圧洗浄をして予防をすることをおすすめします。

戸建て住宅とビルの屋外埋没管の高圧洗浄

当社は戸建て住宅はもちろんですが、ビルでも修理を行っております。

トイレ排水管、キッチン排水管、洗面排水管、風呂場排水管といった排水管は屋外に埋められています。皆さん、これらのパイプを見たことがある方はほぼいらっしゃらないでしょう。それは埋められているからだったのですよ。

我が家には屋外の壁にパイプみたいなものがあるよ! という方もいらっしゃるかもしれませんが、それは雨水が通るパイプかと思います^^

何らかの原因でこの屋外埋没管がつまることがあります。

屋外埋没管がつまったときは高圧洗浄が効果的ではありますが、わざわざ高圧洗浄をするために地面を掘って埋没していたパイプに高圧洗浄をするのではありません。どうしても埋没というと、埋められているので、「修理では掘り起こすの?」と思われる方もいらっしゃいます。

下の画像のような排水マスから埋没管内部の高圧洗浄をし、掘ることはありません。(排水管が破損している場合では掘削して修理をすることはありますが…)

埋没した排水マス

排水マスに高圧洗浄機で洗浄することで、埋没管のつまりの原因を押し流して修理をします。

戸建て住宅やビルでの埋没管の洗浄をしておりますので、つまりがあればお気軽にご相談ください。

高圧洗浄による排水管破損の可能性

排水管は経年劣化をします。年数が経過して劣化した排水管は、衝撃がくわわると破損するおそれがあるのです。高圧洗浄をすることで、排水管が傷んでしまうことや破損することもあり得ます。

また年数が経過した排水管では、接続部に使用されている接着剤が劣化して、その部分が抜ける(接続部が外れる)可能性もあるのです。接続部? と思う方もいらっしゃるでしょう。パイプはひと続きではありません。長いパイプを作って運ぶのは手間がかかりますので、パイプは短くして複数を接続した状態で埋められているのですよ。

だいたい25年が経過した排水管では劣化が生じやすく、高圧洗浄は細心の注意を払いながら行います。しかし、どんなに注意をしても、劣化した排水管が破損しにくくなるわけではありません。年数が経過した排水管に高圧洗浄をする場合は、リスクがあるということをあらかじめご了承ください。

当社はキッチン、風呂場、洗面所、トイレの排水管、パイプのつまり修理をしています。ご家庭で直せないつまり、ガンコなつまり、どんなものでも対応しますので、まずはご相談ください。

 

ご相談・お申込み

フリーダイヤル:0120-341-321
メールフォームURL:https://tamasuido.com/mailform/

朝8時00分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料・見積り無料

【対応地域一覧】
東京都多摩地域
東京都多摩地域を中心に周辺地域にも対応しています。
小金井市 / 国分寺市 / 三鷹市 / 西東京市 / 武蔵野市 / 小平市 / 東村山市 / 東久留米市 / 清瀬市 / 東大和市 / 立川市 / 武蔵村山市 / 昭島市 / 日野市 / 八王子市 / 町田市 / 多摩市 / 稲城市 / 狛江市 / 調布市 / 府中市 / 羽村市 / あきる野市 / 福生市 / 瑞穂町 /
東京都23区
練馬区 / 杉並区 / 世田谷区 / 板橋区 / 中野区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 目黒区 / 品川区 / 大田区 / 港区 / 千代田区 / 中央区 / 文京区 / 北区 / 足立区 / 荒川区 / 台東区 / 江東区 / 墨田区 / 葛飾区 / 江戸川区

神奈川県
川崎市多摩区/ 麻生区 /宮前区 / 横浜青葉区 / 相模原市 /そのほかの神奈川県内は応相談。

埼玉県
和光市 / 所沢市 / 新座市 / 朝霞市 /志木市 / 富士見市 / 三芳町 / 戸田市 そのほかの埼玉県内は応相談。