小金井市,武蔵野市,調布市,立川市,八王子市などの水道工事,水漏れ,トイレつまり修理

府中市と調布市でトイレの尿取りパッドやオムツつまりの修理業者

府中市と調布市にお住まいの皆さま、いつも埼玉水道修理サービスのブログをご覧くださりありがとうございます。

このブログではキッチン、トイレ、お風呂場、洗面所など水廻りに関するトラブル事例などをご紹介しています。
今回は「トイレ」をテーマにご紹介します。

トイレは普段ご使用になる際、排泄物とトイレットペーパーのみを流すかと思います。
しかし、そんなつもりはなくても、物をトイレ便器内に落としてしまい、流れていってしまうことがあるのです。
どのようなものがトイレ詰まりの原因となるのか、次でご説明します。

 

トイレに落としやすいもの

 

トイレに落としやすいものは次のものが挙げられます。

ボールペン、眼鏡、携帯電話、尿取りパッド、オムツ(大人用・乳幼児用)、カイロ、トイレの芳香剤、カード類、検尿カップ、おもちゃなどです。

あえて便器に落として流すつもりはなくても、落としてしまうことがあります。

 

尿取りパッド、オムツは一瞬で膨らむ

尿取りパッドやオムツには吸水ポリマーが使用されていて、水を含むと膨張します。
これは尿などの水分を吸収して、下着や衣服に漏れないようにするための工夫です。
しかしこの工夫がトイレに落としてしまうとこの機能が厄介に・・・。

尿取りパッド、オムツを落としてしまうとすぐに膨らんでしまうので、トイレ便器内でつまります。

では万が一これらを落として流れてしまったらどうしたらいいのでしょうか。

 

尿取りパッド、オムツを落としたらすぐに取って下さい

便器に尿取りパッド、オムツを落としたら、できるだけ早く取り出してください。
膨らんで流れてしまうと、トイレがつまるからです。

排水口から尿取りパッドやオムツが見えている場合は、割り箸や手袋を着用した手で取り出してください。
この時、便器内の水を抜いておくと作業がしやすいですよ。

ご家庭で取れないようでしたら、専門の修理業者へ修理を依頼しましょう。

 

紙オムツ、尿取りパッドを落とした時にしてはいけないこと

尿取りパッドやオムツを落としてしまったら、トイレがつまるのではないか不安になり慌ててしまいますよね。
1つ前の項目で「すぐに取って下さい」と書きましたが、ご家庭では取り出せないこともあるかと思います。

すぐに取り出せないと、何かをしなくてはと試行錯誤されるかもしれません。
尿取りパッド、オムツを落としたときに「やってはいけない行為」がありますので、ここでご紹介します。

〇ラバーカップの使用

尿取りパッドやオムツによるトイレのつまりは、ラバーカップでは解消しません。
解消しないどころか、トイレつまりを悪化させるので使用は控えましょう。

〇大量の水で押し流す

取り出すことができないと、もう流してしまおうと思われることもあるかもしれません・・・。
水洗レバーを何度も回して、ジャージャー!と水の勢いでつまった尿取りパッドやオムツを押し流す行為はおすすめしません。水を吸うと膨張する特徴があるため、つまりを悪化させてしまいます。
可能であれば、業者修理まではトイレの水を流さないようにして下さい。

 

尿取りパッドやオムツつまりの修理画像

さて、尿取りパッドやオムツによるつまりはどのような修理をするのでしょうか。
ここでは当社が実際に行った修理例を画像を用いてご紹介します。

お客様からトイレに尿取りパッドを落としてしまったとご相談があり、すぐに現場に技術スタッフが急行しました。
トイレの点検をして、どうやって尿取りパッドを取り出そうかと考えた結果、お客様に同意を頂き便器を取り外しました。次の画像をご覧ください。
トイレ
真上の画像は、トイレ便器の裏(真下から見た様子)です。矢印で示しているのが尿取りパッドです。
排水管まで流れていなかったことは、不幸中の幸いでした。排水管まで流れていると、修理作業が困難になのです。

便器を元に戻し、通常通りに水が流れるか確認して修理完了です。

 

さらにもう1つ修理例をご紹介します。
オムツつまりを修理したときの事例です。

トイレ

真上の画像で便器の上に乗っているものがオムツ。
すぐに修理をするのではなく、最初にトイレの点検をしてつまりの状況や位置などを確認します。
この点検時にお見積りをお客様にお伝えをしています。お見積り内容にご納得いただいた場合のみに修理をしております。

トイレに尿取りパッド、オムツを落としてしまうと焦ってしまいますよね。
落ち着いて、自宅で取り出せそうなら作業をしてみましょう。
くれぐれも水で押し流そうとしたり、ラバーカップの使用は避けてください。

当社は尿取りパッド、オムツによるトイレつまりの修理を得意としており、平日、土日も府中市、調布市には出張費無料で修理に伺います。
即日対応もしておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

ご相談・お申込み

フリーダイヤル:0120-341-321
メールフォームURL:https://tamasuido.com/mailform/

朝8時00分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料・見積り無料

【対応地域一覧】
東京都多摩地域
東京都多摩地域を中心に周辺地域にも対応しています。
小金井市 / 国分寺市 / 三鷹市 / 西東京市 / 武蔵野市 / 小平市 / 東村山市 / 東久留米市 / 清瀬市 / 東大和市 / 立川市 / 武蔵村山市 / 昭島市 / 日野市 / 八王子市 / 町田市 / 多摩市 / 稲城市 / 狛江市 / 調布市 / 府中市 / 羽村市 / あきる野市 / 福生市 / 瑞穂町 /
東京都23区
練馬区 / 杉並区 / 世田谷区 / 板橋区 / 中野区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 目黒区 / 品川区 / 大田区 / 港区 / 千代田区 / 中央区 / 文京区 / 北区 / 足立区 / 荒川区 / 台東区 / 江東区 / 墨田区 / 葛飾区 / 江戸川区

神奈川県

川崎市多摩区・麻生区 /

埼玉県
和光市 / 所沢市 / 新座市 / 朝霞市 /