小金井市,武蔵野市,調布市,立川市,八王子市などの水道工事,水漏れ,トイレつまり修理

東京で3点式ユニットバスのトイレ交換工事例

賃貸アパートやマンションに設置されている3点式ユニットバスの中のトイレ交換をしています。
空室対策に新しいトイレに交換されることはとても有効な手段かと思います。年数が経過した3点式ユニットバスのトイレは汚れが落ちなくなっていたり、樹脂製タンクの経年劣化でくすんだ色になっているため、これを新しくするとユニット内に清潔感が漂い、輝いて見違えるようになることもあるのです。
また、当社ではひび割れてしまったトイレタンクや便器のみを交換するご依頼もたくさん頂戴しています。
このページに詳しく書きましたので、ご検討をいただだいてぜひご連絡をお願いいたします。

3点式ユニットバスのトイレ交換工事例

当社ホームページをご覧いただいた東京都板橋区のお客様から次の様なご連絡がありました。

「賃貸物件のトイレが設置してからずいぶん時間が経過していている。便器にはひび割れがあるため、交換したいと思っている」。お電話をくださったのは、賃貸アパートのオーナー様でした。

お客さまによると長らく入居者さまが入っていない部屋があるそうです。ひび割れのあるトイレ便器だけでなくタンクも交換してトイレ室内を一新したいとお考えとのこと。
事前にお客さまにお見積りをご提示させていただき、インターネット上でお申込みをいただいていました。
お客さまのご希望の日に交換工事訪問をし、お客さまからくわしいお話をお伺いしました。
このお客さまによると、入居者がなかなか決まらないのは、トイレが古いからではないかとお考えになったそうです。
空室になった部屋のトイレを点検してみます。こちらのお宅は3点式ユニットバスでした。3点式ユニットバスとは、バスタブ、洗面ボウル、トイレが1つの室内にあるタイプの設備です。賃貸アパートやマンションなどの集合住宅や単身者向けの物件に多く採用されています。
今回の3点式ユニットバスのトイレがこちらです。

ユニットバス交換前

見たところ、確かに便器には小さなひび割れがありました。トイレ便器は陶器でできているため、ひび割れることがあるのです。小さなひび割れ程度であればすぐに気が付かないかもしれません。今回のこちらのトイレも小さなひび割れでした。インターネット上ですでに正式なお申込みをいただいておりましたが、念のためこれから行う工事の流れなどをお客さまに改めてご案内します。了承を得ることができましたので、工事を始めます。便器とタンクを取り外し、事前に準備しておいたこちらのお宅に適合するトイレタンクと便器を取り付けます。
新しいトイレ便器とタンクに交換したあとに撮影したものがこちらです。

ユニットバス交換後

いかがでしょうか。交換前と比べて、トイレタンクと便器が新しくなっているため、トイレ室内が明るい印象になったかと思います。このあと、トイレ洗浄レバーをまわし、トイレに水が問題なく流れることをお客さまと一緒に確認いたしました。その後、しばらく経過してからこちらのお客さまから再度ご連絡がありました。交換工事のあとに、入居者が決まったとのことです。

今回は、トイレタンクとトイレ便器の交換工事例をご紹介しましたが、便器のみの交換やトイレタンクのみの交換も行っております。どのようなトイレの交換工事でも対応しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

では、もう1件、当社が実際に行った交換工事例をご紹介しますので見てみましょう。

3点式ユニットバスのトイレタンク交換工事例

東京都杉並区の賃貸マンションのオーナーさまから「3点式ユニットバス内トイレのタンクがひび割れているので、修理か交換に来てほしい。」とのご連絡が入りました。
お見積りをお客さまにご提示して、インターネット経由ですでにお申込みをいただいたので、適合するトイレタンクを準備しておきました。お客さまのご希望のお日にちに工事の訪問をし、簡単にお話を伺いしてみます。空室になった部屋のユニットバス内にあるトイレタンクを確認したところ、ひび割れを見つけたとのことでした。当社のホームページで同じトイレタンクを交換しているページを見てくださり、依頼をくださったそうです。

下の画像が今回の現場のトイレタンクです。

ひび割れたタンク

レバーハンドルのところに、黒い線のようなものが確認できるかと思います。こちらがタンクのひび割れです。このお宅のトイレタンクは陶器でできていたため、ひび割れが生じたのでしょう。物理的に何かがぶつかってトイレタンクが割れることもありますが、原因不明でひび割れが入ることも珍しくはありません。
すでにお客さまからはお申込みをいただいていましたが、改めて修理方法などをご案内させていただき、お客さまから同意を得てから作業に入ります。トイレタンクには水がたまっていましたので、水を抜いてからタンクを取り外します。

下の画像はトイレタンクを取り外した状態で撮影しています。

タンク取り外し

ここに、用意しておいた適合するトイレタンクを設置していきます。便器に水を供給するためのパイプも接続します。トイレタンクを交換したあとの様子が下の画像です。

タンク交換後

新品のトイレタンクとなりました。このトイレタンクはアイボリー色が廃盤となっていたため、お客さまの了承を得たのち、ホワイトのトイレタンクに交換しました。今回はトイレタンクが新しくなっただけですが、トイレ室内が明るくなったように見えるとお客さまはお喜びのご様子でした。
最後にトイレタンクの水が問題なく便器に流れるかどうかお客さまと一緒に確認をしたところ、問題なく水が流れていきました。

3点式ユニットバスのトイレ便器やタンクを交換するときのお願い

3点式ユニットバス内のトイレタンクやトイレ便器はどのようなものにでも交換できるというわけではございません。場合によってはタンクや便器が適合しない場合もあるのです…。

スマホかデジカメで撮影した写真をメールやメールフォームからお送りいただくことができるお客様は、下記の方法で送ってください。
・トイレ便座のフタを閉めた状態でトイレ全体の写真を撮って、このページ下部にあるメールフォームよりお送りください。

・スマホやデジカメ、パソコンの使い方がわからず、写真を送ることができないお客様は、下見調査に伺いますので、フリーダイヤルまでお問合せください。

すぐにお見積りをしてお知らせいたしますので、よろしければお申し込みください。
工事日程は商品の在庫状況により異なります。
早ければ翌日の工事も可能です。
在庫がない場合は数日ほどお待ちいただいての工事となります。

ご相談・お申込み

フリーダイヤル:0120-341-321
メールフォームURL:https://tamasuido.com/mailform/

朝8時00分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料・見積り無料

【対応地域一覧】
東京都多摩地域
東京都多摩地域を中心に周辺地域にも対応しています。
小金井市 / 国分寺市 / 三鷹市 / 西東京市 / 武蔵野市 / 小平市 / 東村山市 / 東久留米市 / 清瀬市 / 東大和市 / 立川市 / 武蔵村山市 / 昭島市 / 日野市 / 八王子市 / 町田市 / 多摩市 / 稲城市 / 狛江市 / 調布市 / 府中市 / 羽村市 / あきる野市 / 福生市 / 瑞穂町 /
東京都23区
練馬区 / 杉並区 / 世田谷区 / 板橋区 / 中野区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 目黒区 / 品川区 / 大田区 / 港区 / 千代田区 / 中央区 / 文京区 / 北区 / 足立区 / 荒川区 / 台東区 / 江東区 / 墨田区 / 葛飾区 / 江戸川区

神奈川県(横浜店)
相模原市 / 川崎市多摩区と麻生区

埼玉県
和光市 / 所沢市 / 新座市 / 入間市 / 朝霞市 / 戸田市 /