小金井市,武蔵野市,調布市,立川市,八王子市などの水道工事,水漏れ,トイレつまり修理

川崎市麻生区の水漏れ修理

当社は川崎市麻生区や多摩区の水漏れ修理を数多く対応しています。このページでは、その水漏れ修理を行った事例をいくつかご紹介しておりますので、もしも同じような水漏れがありましたらお気軽にお問合せください。

洗面所水栓の水漏れ修理事例

キッチン、洗面、風呂、トイレの水漏れのすべてに対応いたしますが、まずは洗面所の水漏れ事例からご紹介していきます。

川崎市麻生区にお住まいのお客さまから、「洗面ボウル下の収納内の扉を開いたら、床が濡れていたのでどこからか水が漏れているようだ。修理に来てほしい。」とのご連絡がお電話で入りました。
すぐに現場に修理訪問をして、お客さまから詳しいお話をお伺いします。
シャンプーの詰め替えを取り出そうと、洗面ボウル下収納扉を開けたそうです。すると、収納内の床材が湿っていて水漏れに気が付いたとのこと。気になったお客さまが、水漏れ箇所を調べてくださったところ、ジャバラホースから水が漏れているのではないかとおっしゃっていました。実際に点検をしてみて、洗面所水栓の水漏れ原因を見てみます。

【点検】
点検は非常に重要な作業です。すでにお客さまからは「ジャバラホースからの水漏れではないか。」と伝えられていましたが、熟練したプロの目で水漏れの原因をしっかりと探る必要があるのです。
水漏れの原因によって修理作業は異なってきます。あてずっぽうに修理作業をしても、直らないのです。きちんと水漏れ原因を把握し、それに最適な修理方法をとる必要があるため、この点検は欠かせません。もしも、点検をおろそかにする業者があれば、要注意と言えるでしょう。

さて、話を現場に戻します。点検をしてみたところ、お客さまがおっしゃる通り、ジャバラホースから水が漏れていました。ここでジャバラホースについて簡単にご紹介します。

【ジャバラホース】
ジャバラホースとは、ハンドシャワーつき水栓にあるパーツのことです。ハンドシャワーつき水栓とは、シャワーヘッドが手前に伸びるタイプの水栓蛇口のこと。
ジャバラホースは、経年劣化をして穴や亀裂が入ることがあります。このジャバラホースは、洗面ボウル下収納内まで続いていため、穴や亀裂が入っていると、洗面ボウル下内部で水が漏れることがあるのです。ジャバラホースは交換が可能ですので、適合する新しいジャバラホースに交換して修理を行います。

お客さまにジャバラホースに亀裂が入っていて水が漏れていること、新しいものに交換すれば修理ができること、ジャバラホースの取り寄せに2~3日ほどかかること、修理作業の費用見積もりをご案内しました。お客さまから、同意を得ることができましたので早速ジャバホースを取り寄せて、入荷後にうかがいました。

亀裂の入っているジャバラホースを水栓から取り外します。実際に亀裂が入っている箇所をお客さまにお見せし、ご説明させていただきました。持参していたこちらの洗面所水栓に適合する新しいジャバラホースを取り付けます。

ジャバラホース交換

上の画像は、ジャバラホースを取り外している様子です。
新しいジャバラホースを取り付けたあと、洗面所水栓から水を出してみて、水漏れがないことをお客さまと一緒に確認しました。
洗面ボウル下収納内の床材は防水処理がされていませんので、腐食の危険性があります。早めの修理をおすすめいたします。

トイレの水漏れ修理事例

さて、ここからはトイレの水漏れ修理事例をご紹介します。
1つ前でご紹介したお宅とは別の、川崎市麻生区にお住まいのお客さまから次のようなご連絡が来ました。
「トイレの床にどこかから水漏れがしているようで小さなコップに半分くらいの水が溜まっているので修理か交換をしてほしい。」と。すぐに現場に修理訪問をして、まずはお客さまから詳しい事情をおうかがいしました。

この日の朝にトイレに入ったところ、足元が濡れたそうです。お客さまが不審に思って、トイレの床を見てみたところ水漏れがわかったそうです。実際にいつから水が漏れていたのかは不明とのこと。お客さまがインターネットで当社のホームページを見つけて、依頼をしてくださったようでした。

水漏れがどこから発生しているのかを突き止めるために、点検をしてみます。床への水漏れは、必ずしも床から水がにじみ出ているとは限りません。トイレタンクや便器上部からの水漏れの可能性もあります。
点検したところ、トイレタンクと便器の隙間から水が漏れていることがわかりました。

【トイレ便器とタンクの隙間からの水漏れ】
トイレタンクと便器の接続面にパッキンが使用されているトイレの場合は、そのパッキンが劣化することで水漏れが発生することがあります。今回のお客様宅のトイレはパッキンが変形して水漏れがしていました。

さて、話を現場に戻します。
お客さまにパッキンの劣化が原因でトイレタンクと便器の隙間から水が漏れているとご説明。さらに、パッキンを交換して修理ができること、修理費用のお見積りをご案内させていただきました。お客さまからが同意してくださり、正式にお申込みをいただけましたので、修理作業に入ります。
トイレタンクを便器から取り外し、便器との接続面にあるパッキンをお客さまにお見せし、変形箇所のご説明をいたしました。パッキンを取り外し、適合する新しいパッキンに交換します。外していたトイレタンクを元に戻します。トイレ洗浄レバーを回し、水漏れがないか様子を見たところ、水漏れは確認されませんでした。

水漏れ修理を承ります

ここまで洗面ボウル下収納内での水漏れ、トイレ床面への水漏れをご紹介しましたが、この他の水漏れにも対応しております。

・キッチン水栓蛇口の吐水口からのポタポタ水漏れ
・キッチンシンク下収納内での水漏れ
・風呂場水栓の吐水口からのポタポタ水漏れ
・風呂場水栓のシャワーホースからの水漏れ
・風呂場水栓のレバーハンドルからの水漏れ
・トイレ便器へのチョロチョロ水漏れ
・トイレ便器下と床の隙間からのじわじわ水漏れ
など。

どのような水漏れでも修理いたします。

一般ご家庭での水漏れで最も多く発生するのはキッチン水栓蛇口の水漏れです。
ポタポタと水滴が垂れて水が止まらない水漏れはパーツの交換で意外と簡単に直ることも少なくありません。

お気軽にご相談ください。

ご相談・お申込み

フリーダイヤル:0120-341-321
メールフォームURL:https://tamasuido.com/mailform/

朝8時00分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料・見積り無料

【対応地域一覧】
東京都多摩地域
東京都多摩地域を中心に周辺地域にも対応しています。
小金井市 / 国分寺市 / 三鷹市 / 西東京市 / 武蔵野市 / 小平市 / 東村山市 / 東久留米市 / 清瀬市 / 東大和市 / 立川市 / 武蔵村山市 / 昭島市 / 日野市 / 八王子市 / 町田市 / 多摩市 / 稲城市 / 狛江市 / 調布市 / 府中市 / 羽村市 / あきる野市 / 福生市 / 瑞穂町 /
東京都23区
練馬区 / 杉並区 / 世田谷区 / 板橋区 / 中野区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 目黒区 / 品川区 / 大田区 / 港区 / 千代田区 / 中央区 / 文京区 / 北区 / 足立区 / 荒川区 / 台東区 / 江東区 / 墨田区 / 葛飾区 / 江戸川区

神奈川県
川崎市多摩区・麻生区 /

埼玉県
和光市 / 所沢市 / 新座市 / 朝霞市 /