小金井市,武蔵野市,調布市,立川市,八王子市などの水道工事,水漏れ,トイレつまり修理

水栓蛇口の高さが低くてドラム式洗濯機が置けない時の対処法

近年人気のドラム式洗濯機。従来の全自動洗濯機と比べると、最新型のドラム式洗濯機は高さがたかいのをご存じでしたか。新しいドラム式洗濯機に買い替えると、洗濯蛇口の高さが低くて設置できないというケースが増加しています。このページでは、ドラム式洗濯機に買い替えをご検討の方、洗濯蛇口の高さが足りず、ドラム式洗濯機が置けない方に、洗濯蛇口の高さ上げ工事例をご紹介します。

洗濯蛇口の高さ上げ工事例

多摩地域のお住まいのお客様より、「ドラム式洗濯機に新しく買い替えたら、洗濯機の給水ホース接続部が蛇口に当たっているので蛇口の位置を上げてほしい。」とご連絡が入りました。現場の写真をメールフォームからお送りいただき、現状の洗濯置き場を確認をします。

高さ上げ前

こちらが今回のお宅の洗濯蛇口です。すでにドラム式洗濯機が設置されていますが、洗濯機の高さが洗濯蛇口のギリギリになっていて、ホース接続部が蛇口に当たって設置されていました。
事前に工事お見積りを提示してご了承をいただきましたので、現状の蛇口を取り外して壁ピタ水栓という高さを上げるタイプの蛇口に交換します。

壁ピタ水栓とは

洗濯蛇口の高さ上げのために使用する壁ピタ水栓について簡単にご紹介します。

壁ピタ水栓

上の画像がパナソニック壁ピタ水栓 CB-L6です。こちらのパーツは、水栓蛇口の高さ上げに特化しています。壁ピタ水栓CB-L6を取り付けることで、水栓の高さを10センチ以上もあげることができるため、新しいドラム式洗濯機が問題なく置けるようになるお宅が多いのです。

次の写真は工事完了後に撮影したものです。

壁ピタ水栓取り付け

壁ピタ水栓に洗濯機のホースをつないでも、ドラム式洗濯機に当たることなくすっきりしています。ドラム式洗濯機に買い替えて、洗濯蛇口の高さが低く洗濯機が当たる場合や、ドラム式洗濯機が設置できない場合は、どうぞお気軽にご相談ください。次で、単水栓以外の洗濯蛇口の工事についてもご紹介します。

埋め込みパネルの場合の高さ上げ工事

今回のお宅の洗濯蛇口は単水栓だったため、高さ上げ工事は壁ピタ水栓の取り付けだけで完了しましたが、洗濯蛇口が埋め込みパネル水栓の場合は、水栓まわりの壁の一部を切り取ってはがす作業が必要となります。パネル形状で壁に埋め込まれたタイプの水栓を埋め込みパネル水栓と呼びます。

パネル式

上の画像が埋め込みパネル水栓です。洗濯置き場の壁と一体化したようになっているのが特徴です。このような埋め込みパネル水栓のお宅では、壁ピタ水栓CB-L6は使用せずに高さ上げを行います。埋め込みパネル水栓の周囲の壁の一部を切り取り、はがして、洗濯蛇口の配管を上に延長して高さを上げる工事を致します。洗濯洗面脱衣所内の壁紙を全て張り替えるなど大がかりな壁紙クロス工事をご希望の場合は、綺麗に仕上げるため壁紙屋さんに依頼することもあります。

壁ピタ水栓は、壁ピタ水栓の長さ分だけしか高さ上げはできませんが、埋め込みパネル水栓のような工事方法であれば、いくらでも高さを上げることが可能となります。水栓周りの壁を一部切り取るという作業があるため、壁ピタ水栓による高さ上げと比べ、工事費用がかかります。現状の水栓品番や洗濯機まわりの写真をメールでお送りいただくことで、ある程度の概算お見積りをお伝えすることが可能です。

混合水栓の場合の高さ上げ工事

洗濯蛇口のタイプが水もお湯も出る混合水栓の高さ上げは、脚部を延長させて高さ上げ工事を行います。
湯が出なくてもかまわない、というお宅では、壁ピタ水栓の取り付けによる高さ上げも行っております。

下の画像は、ツーハンドル混合水栓の高さ上げ工事をするために、壁ピタ水栓を使用した例です。画像の赤色で囲んでいる部分は、湯側の水道管です。

混合水栓壁ピタ

この場合は、水側の水道管に壁ピタ水栓を取り付けて、高さ上げをします。湯側は使用しないためフタをして塞ぎます。洗濯蛇口から湯が出なくてもよいというお宅であれば、壁ピタ水栓による高さ上げの方が、費用も格安なためおすすめしております。

当社はどのような洗濯水栓でも高さ上げ工事を可能な限り行っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

賃貸物件にお住まいのお客様へ

メーカーのマニュアル通りに洗濯蛇口の高さ上げ工事を行いますと、通常は壁に2つのビス穴が開くことになります。賃貸物件にお住まいのお客様は、修理前に予め管理会社などに許可を得てからお申込み頂きますようお願いします。場合によっては、取り付けビスで固定をせず、壁ピタ水栓を取り付けることも可能です。ビス固定をしない方法をご希望のお客様はその旨、ご指示くださいますようお願いします。

洗濯蛇口にぐらつきのご確認をお願いします

通常、洗濯蛇口の接続部は壁内部などで固定されているため、ぐらつきがなく工事が可能です。しかし、この固定が外れて蛇口が上下左右にぐらついている状態のものがあります。このようなぐらつきのある洗濯蛇口は通常の工事では対応ができず、一旦壁の一部を切り取り、蛇口を交換する作業が発生する可能性がございます。
お申込みの前に、お客様ご自身で洗濯蛇口にぐらつきがないか、ご確認して頂きますようお願いします。洗濯蛇口のぐらつきの有無は、洗濯蛇口を左右に押してみて、ぐらぐらしないかで判断することができます。洗濯蛇口を押す際は、力をいれずに、そっと押すようにして、力を入れすぎないようお気をつけください。

ご相談・お申込み

フリーダイヤル:0120-341-321
メールフォームURL:https://tamasuido.com/mailform/

朝8時00分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料・見積り無料

【対応地域一覧】
東京都多摩地域
東京都多摩地域を中心に周辺地域にも対応しています。
小金井市 / 国分寺市 / 三鷹市 / 西東京市 / 武蔵野市 / 小平市 / 東村山市 / 東久留米市 / 清瀬市 / 東大和市 / 立川市 / 武蔵村山市 / 昭島市 / 日野市 / 八王子市 / 町田市 / 多摩市 / 稲城市 / 狛江市 / 調布市 / 府中市 / 羽村市 / あきる野市 / 福生市 / 瑞穂町 /
東京都23区
練馬区 / 杉並区 / 世田谷区 / 板橋区 / 中野区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 目黒区 / 品川区 / 大田区 / 港区 / 千代田区 / 中央区 / 文京区 / 北区 / 足立区 / 荒川区 / 台東区 / 江東区 / 墨田区 / 葛飾区 / 江戸川区

神奈川県

川崎市多摩区・麻生区 /

埼玉県
和光市 / 所沢市 / 新座市 / 朝霞市 /