東京都・埼玉県の流し台と3点式ユニットバスのトイレ交換、洗濯機まわり工事

流し台シンクの排水が全く流れないときの対処法と修理

キッチンシンクの排水が詰まるとシンクにたまった水が全く流れなくなります。数時間が経過しても水はほとんど減らないこともあるほどです。

こうなってしまうと、洗い物や料理で不都合が生じますよね。
数時間経っても解消されないほどの詰まりはなくても、少し水の流れが悪いな、なかなか流れないな、と感じたことがある方は多いのではないでしょうか。

キッチン排水詰まりはどんな方にも起こりえます。

そこで今回は、キッチンシンクの水が全く流れないときの対処法と修理について解説いたします。

 

最初に排水パイプの種類を確認しよう

ご家庭でなにかしら修理をしたい場合は、まず最初にキッチンシンク下収納扉を開けてください。そうすると排水トラップと呼ばれるものが確認できます。

キッチン排水トラップ

上の画像のようなパーツが排水トラップで、バケツのような見た目をしているのが特徴です。この排水トラップの下には、排水パイプというものがあります。この排水パイプの種類によって対処法が異なるため、ご自宅の排水パイプの種類をご確認ください。

排水トラップの下のパイプ

上の画像のようにバケツのような排水トラップの下にはパイプがあるのです。
ちなみに上の画像は塩ビ管

排水パイプは主に2種類あり、塩ビ管とジャバラホースがあります。
塩ビとは、塩化ビニル樹脂、ポリ塩化ビニルの略称で、プラスチックの一種でグレー色をしています。

まずこの2種類のうちのどちらに該当するかご確認ください。

ジャバラホースは段々になったデコボコの見た目が特徴です。いわゆる蛇腹になっています。

排水パイプが塩ビ管の場合の対処法

ご自宅のキッチン排水パイプが塩ビ管の方向けの内容です。

キッチンシンクの排水口から圧力を加えることで、排水詰まりが解消される可能性があります。

ラバーカップ真空式パイプクリーナーがある場合は使ってみましょう。

【ラバーカップ】

ラバーカップ

上の画像はラバーカップです。見たことがある方も多いでしょう。
こちらを使用することで、キッチン排水詰まりが解消される可能性があります。

トイレ詰まり解消のための道具としてご自宅にある場合は使ってみてください。ホームセンターで数百円で売られているため、1度買って試してみるのもよいかもしれません。

【真空式パイプクリーナー】

真空式パイプクリーナー

上の画像は真空式パイプクリーナーです。

こちらもホームセンターで売られていることがあります。ネット通販でも販売されているので探してみましょう。費用はだいたい1万円前後です。

真空式パイプクリーナーは、キッチン排水詰まりにも効果的ですが、トイレや洗面所、風呂場の詰まりにも対応できるので1つあると大変便利でおすすめです。

ラバーカップよりも威力があるとされているため、頑固なつまりにもよいでしょう。

 

ラバーカップも真空式パイプクリーナーも、キッチン排水口で使います。もしも、キッチンシンクに水がたまっている場合は、作業がしやすいように水を減らしてから使ってください。

ラバーカップや真空式パイプクリーナーを10分使っても症状が改善しない場合は、道具では対処できない可能性が高いです。
10分やっても効果が出ない場合は、水道修理業者を呼ぶことをおすすめします。

当社はキッチン排水詰まりの修理を行っています。即日対応も可能なので、お急ぎの方はぜひお声がけくださいね。

排水パイプがジャバラホースの場合

さて、ここからは排水パイプがジャバラホースのタイプのご家庭向けの内容です。

ジャバラホースタイプの排水パイプの場合は、排水口から圧力を加えると、水漏れする危険性があります。

そのためジャバラホースの場合は、ラバーカップや真空式パイプクリーナーの使用はおすすめしません。

そこで当社がおすすめする対処法ですが、シンク下のジャバラホースを引き抜くことができる場合は、床下のパイプから引き抜いてください
上に引っ張ると引き抜くことができる場合があります。

このとき無理をすると破損のおそれがあるので、無理をしないようにしてください。

引き抜いたら、ワイヤー工具をなかに入れてみましょう。

ワイヤー工具はホームセンターで売られているので、探してみてください。つまりがある場合は、ワイヤー工具を貫通させることで隙間が生じて、水が流れていきます。これでつまりが解消するはずなので、お試しください。

※ご注意ください※
作業の際に水が漏れることがあるのでお気をつけください。

万が一の水漏れ対策として、ビニールシートやペットシーツ、新聞紙などを敷いておきましょう。

作業をしてもダメな場合や、そもそもジャバラホースを引き抜くことができない場合は、お伺いしますのでお気軽にご相談ください。

その他の対処法

よく重曹などの薬品をキッチン排水口から流すことでつまりが解消する、などと言われることがあります。〇度のお湯を流すなど、ネットに書かれていることもありますよね。

いろいろ試す方もいらっしゃいますが、キッチン排水つまりの場合は、このような対処法で直らないことが多いです。

薬品を使って溶かすなどではなく、詰まりの根本を取り除く、ということが重要です。

ネット上に書かれている対処法を否定するわけではありませんが、水道修理業者としておすすめできるものはあまりないのが現状です。

【排水マスを開ける】
戸建て住宅の場合であれば、屋外の地面に排水マスというものがあります。こちらは排水設備の一種で、排水マスの状態を見ることで、つまりの状況を確認することができます。

ご自宅敷地内の地面に排水マスのフタを探してみてください。小さなマンホールのようになっているのが特徴です。このフタを持ち上げて、汚水がたまっていたり、モノが詰まっていたりすれば、対処が必要です。

築20年ほどが経過した建物で、まだキッチン排水の高圧洗浄を行っていない家であれば、油のかたまりが排水管に付着して、それが原因で詰まっている可能性が考えられます。

可能性がある場合は、水道修理業者を呼んで高圧洗浄を受けるとよいでしょう。

当社も高圧洗浄をしております。可能な限り安い費用で作業ができるようにつとめていますので、ぜひご相談ください。

最後に修理についてです。

お客さまのご自宅に訪問をして、キッチン排水詰まりの原因を調べます。その原因に応じて最適な修理方法を検討して、お客さまにご案内します。

修理費用の見積もりも併せてお伝えしますので、金額をお確認いただき、同意いただける場合はお申込みをその場でお願いしています。

修理は、真空式パイプクリーナーや高圧洗浄、ワイヤー工具などを使います。

 

キッチン排水詰まりがある方は、ぜひお声がけください。

【関連ページのご案内】

台所流し台の水が全く流れないシンク排水口つまりの修理

 

ご相談・お申込み

フリーダイヤル:0120-341-321
メールフォームURL:https://tamasuido.com/mailform/

朝8時00分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料・見積り無料

【対応地域一覧】
東京都多摩地域
東京都多摩地域を中心に周辺地域にも対応しています。
小金井市 / 国分寺市 / 三鷹市 / 西東京市 / 武蔵野市 / 小平市 / 東村山市 / 東久留米市 / 清瀬市 / 東大和市 / 立川市 / 武蔵村山市 / 昭島市 / 日野市 / 八王子市 / 町田市 / 多摩市 / 稲城市 / 狛江市 / 調布市 / 府中市 / 羽村市 / あきる野市 / 福生市 / 瑞穂町 /
東京都23区
練馬区 / 杉並区 / 世田谷区 / 板橋区 / 中野区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 目黒区 / 品川区 / 大田区 / 港区 / 千代田区 / 中央区 / 文京区 / 北区 / 足立区 / 荒川区 / 台東区 / 江東区 / 墨田区 / 葛飾区 / 江戸川区

神奈川県
川崎市多摩区/ 麻生区 /宮前区 / 横浜青葉区 / 相模原市 /そのほかの神奈川県内は応相談。

埼玉県
和光市 / 所沢市 / 新座市 / 朝霞市 /志木市 / 富士見市 / 三芳町 / 戸田市 / さいたま市 / そのほかの埼玉県内は応相談。