東京都・埼玉県の流し台と3点式ユニットバスのトイレ交換、洗濯機まわり工事

アパート・賃貸マンションの格安キッチンリフォーム

キッチンには対面タイプ、コーナータイプ、壁付きタイプなど、設置位置や向きが異なるタイプがあります。そのほか、仕様も様々でシステムキッチン、セパレートキッチン、一体型のボックスキッチンなどがあります。

このページではアパートと賃貸マンションに多く設置されている壁付きセパレートキッチン(セクショナルキッチン)にスポットをあてて、修理や交換について記載しています。

壁付きセパレートキッチン(セクショナルキッチン)は、一般的な壁や窓の方向を向いて作業をする向きに設置されており、コンロ台の上にガスコンロを置くタイプのキッチンのことを指します。

このページはお間に賃貸物件オーナーさまと管理会社さま向けに書いてありますが、セクショナルキッチンをご使用中の一般のお客様にも是非ご利用いただきたい内容となります。

ステンレスシンクの水漏れ

ステンレスシンクにはサビが発生することがあります。サビの原因はいくつかありますが、カトラリー(ナイフ、フォーク、スプーン)をそのまま放置しておくことでサビ移りをして、シンクがサビるのです。

そのサビから小さな穴があくことがあります。

サビによる穴は小さく、初期はなかなか目視できないほど目立ちませんが、穴から水が漏れることもあるので注意が必要です。

キッチンシンク下収納内で水がポタポタと漏れてしまい、気が付いたら水漏れが進行して収納内の床材が腐食することもあり得ます。

キッチンシンク下収納をこまめに開けることのない家では、収納内で水が漏れていても、すぐに気が付かないこともあるでしょう。

シンクにサビ穴があき、床板が腐食している状態になった場合は修理や交換についてお気軽にお問合せください。

修理ができそうかどうか、適合するキッチン交換の料金はどのくらいかかるのかについてご案内いたします。

空室対策でキッチンリフォーム

空室対策としてキッチンのリフォームをするオーナーさまもいます。

不動産オーナーになると、入居者からの家賃が収入源となりますが、空室になれば家賃の入金がなくなります。

家賃については不動産管理会社での家賃保障がついているから安心と思われるオーナー様は少ないようで、空室が増えると後々の契約内容の見直し対象になるなど、私たち水道屋ではわからない事情もあるようです。

最近は空室対策の一環として、キッチンをはじめ水まわりのリフォームをして、居室の印象を変えるオーナーさまが増えてきたように思います。

流し台シンクとコンロ台の交換

流し台シンクコンロ台をまとめて交換することで、大きくキッチンの印象を変えることができます。

当社の場合は、吊戸棚はそのままで交換せずに、流し台とコンロ台のみを交換する方が多いです。

吊戸棚について解説します。

吊戸棚

上の画像の赤色矢印で示しているものが吊戸棚で、こちらはキッチンシンク下収納扉と色を合わせていることが一般的です。

こちらの吊戸棚をそのまま残して、シンク、コンロ台のみの交換を希望される方は多くいますが、吊戸棚も併せて交換したい方にも対応しております。(吊戸棚交換については後述いたします)

ここで当社が実際に対応したアパートのキッチン交換についてご紹介します。

アパートのオーナーさまから「空室になっている部屋のキッチンをリフォームしたい」とのご相談がありました。お客さまによると、流し台シンク、コンロ台どちらも交換をご希望とのことです。

長く空室になっているため、キッチンの印象を変えたいとお考えになっているようでした。

事前に下見訪問をして、キッチンのサイズを計測するなどをしてきて、後日オーナーさまにリフォーム費用の見積もりを提示しました。お申込みをしていただけ、ご希望の日にちにリフォーム工事のために現地に再訪問します。

交換前アパートキッチン

上の画像が、リフォーム前のキッチンです。設置してから年数が経過しているため、汚れや木部の腐食が目立つ状態でした。

古いキッチンを取り外してから、新しい流し台とコンロ台を設置しました。

キッチンリフォーム後

上の画像がキッチンリフォーム後の画像です。

流し台シンクが新しくなったので、ピカピカと輝いて見えます。オーナーさまからは後日、「キッチンが綺麗になったからか、入居者が決まった」とお礼のお電話をいただきました。ありがとうございます。

吊戸棚を含めたキッチンリフォーム

当社では、吊戸棚を含めたキッチンリフォームも対応しております。吊戸棚まで交換すると、キッチンの印象がさらに変わります。

コンロ台、流し台のみ交換して、吊戸棚のみ古いままにすることが気になることもあるようで、その場合は吊戸棚も一緒に交換します。

吊戸棚も一緒に交換するかどうかはご予算によると思いますので、見積り内容をみてご検討をいただくのがよろしいかと思います。

ここからは吊戸棚を交換したキッチンリフォーム事例をご紹介するので、ご参照ください。

不動産オーナーさまから、「コンロ台、流し台」を新しくしたい、というご相談がありました。吊戸棚について聞いたところ、「吊戸棚も併せて交換をお願いしたい」とのことでした。

なるべく格安でキッチンリフォームをしている業者に依頼したく「キッチン リフォーム 格安業者」とネットで調べたところ、当社のブログが見つかったそうです。施工事例も豊富にあったため、「ここなら良心的に対応してくれるだろう」と判断してお電話をくださいました。ありがとうございます。

事前に下見をして、見積もりを提示したところ、すぐにお申込みをいただけました。

吊戸棚交換

上の画像がリフォーム前のキッチンです。

キッチン取り外し

上の画像は、流し台シンク、コンロ台を取り外したあとの様子です。ここへ新しいキッチンを設置します。

吊戸棚交換

流し台シンク、コンロ台、吊戸棚が新しくなりました。シンク下収納扉の色、コンロ台下の収納扉の色、吊戸棚、すべて統一されているのが、おわかりいただけるかと思います。(換気フード取り付け前の画像です)

工事完了後にオーナーさまにもご確認していただき、「とても綺麗になった!」とお喜びでした。

 

ここでご紹介したように、当社はキッチンリフォームに対応しております。水漏れが発生したキッチンや、古くなったキッチンを交換いたしますので、まずはお気軽にお問合せください。

【関連ページ】

東京都多摩地域で費用10万円以内のキッチンリフォーム(台所リフォーム)

 

ご相談・お申込み

フリーダイヤル:0120-341-321
メールフォームURL:https://tamasuido.com/mailform/

朝8時00分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・基本的には出張無料・見積り無料で対応しています。(作業は有料です)

【対応地域一覧】
東京都多摩地域
東京都多摩地域を中心に周辺地域にも対応しています。
小金井市 / 国分寺市 / 三鷹市 / 西東京市 / 武蔵野市 / 小平市 / 東村山市 / 東久留米市 / 清瀬市 / 東大和市 / 立川市 / 武蔵村山市 / 昭島市 / 日野市 / 八王子市 / 町田市 / 多摩市 / 稲城市 / 狛江市 / 調布市 / 府中市 / 羽村市 / あきる野市 / 福生市 / 瑞穂町 /
東京都23区
練馬区 / 杉並区 / 世田谷区 / 板橋区 / 中野区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 目黒区 / 品川区 / 大田区 / 港区 / 千代田区 / 中央区 / 文京区 / 北区 / 足立区 / 荒川区 / 台東区 / 江東区 / 墨田区 / 葛飾区 / 江戸川区

埼玉県
和光市 / 所沢市 / 新座市 / 朝霞市 /志木市 / 富士見市 / 三芳町 / ふじみ野市 / 戸田市 / さいたま市 / 蕨市 / 川口市 / 狭山市 / 入間市 / 上尾市 /

神奈川県
横浜市 / 川崎市/ 相模原市 /座間市 / 綾瀬市 / 大和市 / 鎌倉市 / 藤沢市 / 海老名市 / 厚木市 /
*神奈川県内は下記サービスに対応しておりません。
・TBC洗濯水栓の修理(saneiシンプレット修理には対応しています)。
・洗濯用埋め込み水栓の高さ上げ工事と交換。
・ドラム式洗濯機に関係するすべての作業。
・隠ぺい式トイレタンクの工事。
・キッチンリフォーム・流し台交換。