小金井市,武蔵野市,調布市,立川市,八王子市などの水道工事,水漏れ,トイレつまり修理

武蔵野市で水の流れが悪いトイレの点検と修理

排泄物やトイレットペーパーが流れていかないほどトイレの水の流れが悪いと、不便ですよね。さすがに流れていかないままトイレを退室するわけにも…。排泄物が流れないほどにトイレの水の流れが悪いときにできる対処法や実際当社が行った修理事例をご紹介します。

排泄物が流れていかない…トイレの水の流れが悪い原因は?

トイレの水の流れが悪い原因をここでは複数挙げてご紹介します。

【トイレ便器の中に詰まりがある】
トイレの水の流れが悪い原因として、便器内に何かが詰まっている可能性が挙げられます。詰まりの原因は、トイレットペーパー、排泄物や固形物など。固形物とは、ボールペン、尿取りパッド、紙オムツ、メガネ、会員カードなど様々です。

【トイレ排水管に詰まりがある】
トイレ便器はトイレ排水管へと繋がっています。排水管を通って下水へと流れる仕組みです。トイレ排水管に何かしらの詰まりがあると、水の流れがスムーズではなくなります。

【トイレの故障が原因で水の流れが悪い】
トイレそのものが故障をすると、洗浄時に必要な水量が流れないことがあります。そのため、トイレの水の流れが悪くなるのです。

武蔵野市|排泄物が流れていかないほど水の流れが悪いトイレの修理

武蔵野市内にお住まいの方から、「トイレの水の流れが悪い。排泄物が残って流れていかないほどなので、修理に来てほしい。」とのご連絡がお電話で入りました。すぐに武蔵野市の現場に伺い、お客様から詳しいお話をお伺いしました。
数日前からトイレの水の流れが悪い気はしていたものの、トイレットペーパーなどが少し残る程度でそのままにしていたそうです。しかし、今朝になって排泄物さえもうまく流れないほど水の流れが悪くなり、当社にお電話で依頼をしてくださったとのこと。
点検をしてみたところ、トイレ便器ではなくトイレ排水管に詰まりがあると判断をして、修理方法や修理のお見積りをお客様にご案内しました。お客様から承諾を得たので、作業に入ります。
トイレ便器を床面から取り外して、ファイバースコープカメラを挿し入れて、トイレ排水管内部の様子を見てみます。

管内カメラ

ファイバースコープカメラとは、排水管内部の様子を映し出すことができるカメラです。これを使用することで、トイレ排水管の詰まりの状況がわかるのですよ。

では、管内カメラが映し出した内容を見てみましょう。

カメラの画像

内部に少し付着物がある状態でした。排水管の中が完全に付着物で覆われると、まったく水が流れなくなりますので、そのまえに修理をしておきたいですね。付着物は排泄物によるものですが、ご病気などでトイレで繰り返し嘔吐をされる方のお宅では、食べ物に含まれるラードなどがトイレ排水管内に蓄積することもあります。

トイレ排水管の状態をお客様にご説明させていただき、修理のご提案として高圧洗浄を紹介しました。お客様から同意が得られましたので、高圧洗浄を行いました。高圧洗浄機を使用して高い負荷をかけた水で詰まりの原因を押し流していきます。高圧洗浄作業後に、便器を元に戻して、トイレの水の流れを確認してところ、問題なく水が流れていきました。

トイレの水の流れが悪く、排泄物がスムーズに流れないときの対処法

トイレの水の流れが悪く、排泄物が流れていかないと日常生活に支障がでてしまいます。ここでは、対処法をご紹介しますので、お試しください。

【異物詰まりの可能性があるか考える】
まず、トイレに異物を流した可能性がないか、考えてみてください。ズボンの尻ポケットに入れたものが、便器に落ちてそのまま流れてしまうことは珍しいことではありません。また、トイレ室内の小物などがなくなっていないかもご確認ください。小さなお子さんが誤ってオモチャを流してしまうこともありますので、お心当たりがないかご確認してみてくださいね。

【異物をトイレに流していない場合の対処法】
異物は落としていない場合は、トイレットペーパーや排泄物が詰まっている可能性があります。トイレットペーパーや排泄物でも、一度に大量にまとめて流すとトイレが詰まるのですよ。この場合は、ラバーカップという道具が有効ですので、お試しください。

・ラバーカップの使い方
ラバーカップとは、棒状の柄の先端にお椀型のゴムがついたトイレ詰まり解消のための道具です。スッポンと呼ばれることもあり、一般的なイメージでは、ゴム部の色が黒色をしています。
ラバーカップ作業の前にまず、便器内の水を減らしてください。ラバーカップを排水口に当て、ゴム部が浸るくらいまで水を減らします。水は灯油ポンプなどを使用すると簡単に減らせますよ。水が減ったら、便器内側にゴム部を押し当て、お椀内の空気を逃がして真空にしてます。真空状態でトイレ排水口までゴム部を移動させてください。排水口までゴム部が移動したら、一気にラバーカップを引いてください。ラバーカップは引くときに力を入れると効果的です。この作業を何度やっても解消しない場合は、排水管の詰まりや、便器内の異物詰まり、さらにはトイレの故障の可能性があります。すぐに業者に修理依頼することをおすすめします。

トイレの水の流れが悪いときにやってはいけない作業をご紹介します。

【水で押し流そうとしない】
なかなか排泄物が流れていかないと、ジャージャーと勢いよく水を流したいかと思います。しかし、もしも便器で詰まりがある場合は、トイレ便器に水があふれる可能性がありますので、水を大量に流さないようにしてください。
排水管の先のほうでの詰まりであれば、すぐに水があふれることはありませんが、水を大量に流したところでトイレ詰まりはなかなか解消しません。水で押し流そうとはせずに、業者に修理依頼をするほうが賢明です。

トイレの修理は詰まりの状況によって異なります

今回ご紹介した武蔵野市の修理事例では、トイレ便器を取り外して高圧洗浄を行いましたが、必ずしもこの修理方法が最善というわけではございません。
便器を取り外さずに修理をすることもありますし、トイレ室内ではなく屋外で高圧洗浄をする場合もあります。このように状況によって修理方法は異なるのです。
トイレの点検をして、お客様ひとりひとりに合わせた修理方法を取っておりますので、お気軽に当社へご相談ください。

 

ご相談・お申込み

フリーダイヤル:0120-341-321
メールフォームURL:https://tamasuido.com/mailform/

朝8時00分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料・見積り無料

【対応地域一覧】
東京都多摩地域
東京都多摩地域を中心に周辺地域にも対応しています。
小金井市 / 国分寺市 / 三鷹市 / 西東京市 / 武蔵野市 / 小平市 / 東村山市 / 東久留米市 / 清瀬市 / 東大和市 / 立川市 / 武蔵村山市 / 昭島市 / 日野市 / 八王子市 / 町田市 / 多摩市 / 稲城市 / 狛江市 / 調布市 / 府中市 / 羽村市 / あきる野市 / 福生市 / 瑞穂町 /
東京都23区
練馬区 / 杉並区 / 世田谷区 / 板橋区 / 中野区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 目黒区 / 品川区 / 大田区 / 港区 / 千代田区 / 中央区 / 文京区 / 北区 / 足立区 / 荒川区 / 台東区 / 江東区 / 墨田区 / 葛飾区 / 江戸川区

神奈川県
相模原市 / 川崎市多摩区 / 川崎市麻生区

埼玉県
和光市 / 所沢市 / 新座市 /